最新ランキングをチェックしよう

ウルフ世界柔道V2へ“軟体化”でケガ防止「勝つしかない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/06/19

柔道の世界選手権(9月、バクー)で2連覇を目指す男子100キロ級のウルフ・アロン(了徳寺学園職)が講道館での国際合宿に参加し、“軟体化”を目指す考えを示した。昨年の世界選手権後はケガが重なり、今月9日に約8カ月ぶりに実戦復帰したばかり。「体が硬いというところが(原因として)ある。普段からストレッチをしている」と明かした。特に股関節が硬く、今では就寝前に「やり過ぎて肉離れした」というほど入念にストレ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カリミアン決勝前に身体ボロボロも周囲の激励で戴冠
芦沢竜誠「盛り上がる試合を」年内のK1再登場誓う
ヘビー級藤本京太郎が防衛「あと一勝負」世界戦意欲
K1武尊「盛り上がる選手と」皇治との対戦へ前向き
K-1 24日に山本“”徳郁さんの追悼10カウントゴングと献花を実施
  • このエントリーをはてなブックマークに追加