最新ランキングをチェックしよう

ウルフ世界柔道V2へ“軟体化”でケガ防止「勝つしかない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/06/19

柔道の世界選手権(9月、バクー)で2連覇を目指す男子100キロ級のウルフ・アロン(了徳寺学園職)が講道館での国際合宿に参加し、“軟体化”を目指す考えを示した。昨年の世界選手権後はケガが重なり、今月9日に約8カ月ぶりに実戦復帰したばかり。「体が硬いというところが(原因として)ある。普段からストレッチをしている」と明かした。特に股関節が硬く、今では就寝前に「やり過ぎて肉離れした」というほど入念にストレ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
南筑、連覇 副将・素根3人抜き 大成下す 金鷲旗女子柔道
JBC規則抵触も。なぜ井岡一翔は4階級制覇を狙い米国での復帰を決意したのか
「RENA VS 浅倉カンナ」のリベンジマッチも『RIZIN.11』29日放送
  • このエントリーをはてなブックマークに追加