ハリル監督、縦へのスピード強調 大島に「相手の背後狙え」

ハリル監督、縦へのスピード強調 大島に「相手の背後狙え」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/06

日本代表は約90分の練習を消化した。交通渋滞のため到着が遅れ、予定より30分ほど遅れてスタート。ボール回しから始まりハーフコートでの11対11の紅白戦などをこなした。

No image

ゲーム形式の練習前に、ハリルホジッチ監督が紙を使ってイレブンに説明をする

主力組には小林、清武、阿部、三浦らが入った。練習中にハリルホジッチ監督は横パスを選択したMF大島に「相手の裏、背後を狙っていこう」と力説し、縦へのスピードを強調。左肋骨骨折のFW杉本は別メニュー調整となり、患部の検査を行った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【EAFF E-1サッカー選手権 2017 日本女子代表 vs 北朝鮮女子代表】【ハイライト動画】開催国日本の優勝ならず...なでしこジャパンは北朝鮮に0−2完敗
なでしこV逸...北の2発に沈む 世界制したパワー影潜め危機的“凋落”
今野、狙う日本歴代最年長W杯 優勝&猛アピールへ「顔から突っ込む」
もう「ハリル型」の監督はゴメンだ。前半27分で一変した中国戦に思う
なでしこ北朝鮮に完敗、不発の岩渕「申し訳ない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加