最新ランキングをチェックしよう
保護した犬が妊娠していたから...保護した人はカメラマンだったから...運命的に生まれたマタニティフォトが話題に

保護した犬が妊娠していたから...保護した人はカメラマンだったから...運命的に生まれたマタニティフォトが話題に

  • Pouch
  • 更新日:2019/10/13

臨月に近い大きなお腹にリボンを巻き、頭に花冠をのせて優雅にほほ笑んでいるワンコのマタニティーフォトが話題となっています。
このワンコは保護犬のピクルス(Pickles)。妊娠中の犬を救出・保護し、去勢を促進する動物保護団体「ピッツ・アンド・ギグルズ・レスキュー(Pits and Giggles Rescue)」に保護されました。
【モデル顔負けのポージング!】
はちきれんばかりの大きなお腹を抱えな

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
コロナで暴落した「日本株を買い漁る人たち」の悲しい末路
上白石萌音「字が綺麗すぎる」と話題の手書きメッセージに“優しい心遣い”
河野防衛大臣、ブルーインパルス飛行費用は「約360万円」批判メールに詳細説明
100年以上謎だった「なぜ全身麻酔で人は意識を失うのか」がようやく解明へ
『カルディ』で提供中止中の試飲コーヒー その秘密に「知らなかった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加