シチズン、プロテニスプレーヤー・大坂なおみ選手の試合着用モデル腕時計

シチズン、プロテニスプレーヤー・大坂なおみ選手の試合着用モデル腕時計

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/01/14
No image

日本人初のグランドスラム(*) シングルス優勝を果たしたプロテニスプレーヤーの大坂なおみ選手は、シチズン時計のブランドアンバサダーだ。その大坂なおみ選手が試合中に着用する腕時計の第2弾が登場する。発売は3月7日の予定で、価格は75,000円(税別)、限定1,000本。1月14日から事前予約を受け付けている。

今回の大坂なおみ選手・試合着用モデル第2弾「シチズン エコ・ドライブ Bluetooth」(BZ4004-06E)は、2018年9月に発売された第1弾と同じく、Bluetoothでスマートフォンと連携するスマートウオッチ。大坂なおみ選手の躍動感あふれるダイナミックなプレイからインスパイアされたという、ビビッドなオレンジのウレタンバンドが目を引く。

スマートウオッチとはいっても、液晶ダイヤルではなく、時分秒というアナログ針である点も特徴のひとつ。スマートフォンと接続しているとき、電話、メール、SNS関連の着信を、音や時計の針で知らせてくれる。そのほか、スマートフォン探索、日時の同期といった機能を備え、スマートフォンのアプリからは時計の充電状況や接続状況を確認できる。

時計の充電は、ケーブルや充電器を使わず、太陽光や環境光で充電する光発電エコ・ドライブ仕様。フル充電からの使用時間も長く、スマートフォンと連携した場合でも約1年、スマートフォンと連携しない場合で約2年6カ月ももつ。

ケース素材はチタンで、シチズン独自の表面加工処理「デュラテクト」を施している。ケースサイズ(設計値)は径40.5mm×厚さ10.7mm、風防は無反射コーティングのサファイアガラス、防水性能は10気圧。

(*)グランドスラム

テニスの世界四大大会(全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン選手権、全米オープン)のこと。大坂なおみ選手は、2018年9月の全米オープン、女子シングルスで優勝した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
エイシング、独自AIアルゴリズムを搭載した半導体の提供を開始
【報ステ】必修化される“プログラミング”が遊びに
言葉の壁が消える日は近い!?文字情報を音声に変換するORCAMの読み上げメガネ『OrCam MyEye 2』
一番売れてるワイヤレス、世界一ノイズレスなヘッドホン...万人に愛されるオーディオ機器5選【いま欲しい2018年ベストアイテム】
DJI「Mavic 2」実写レビュー ドローンならではの撮影機能に驚き

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加