綾瀬はるか「物足りないなと」アクション収録慣れた

綾瀬はるか「物足りないなと」アクション収録慣れた

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/13
No image

会見に出席した左から鈴木亮平、綾瀬はるか、高良健吾、原作者の上橋菜穂子さん(撮影・中野由喜)

綾瀬はるか(32)が13日、都内でNHK主演ドラマ「精霊の守り人 最終章」(25日スタート、土曜午後9時)の会見に出席した。昨年3月と今年1月の放送に続く最終シリーズで、女性用心棒の架空の国での活躍を描くファンタジー。

「ようやく最終章で、静かにうれしく、ほっとしています」といい、「新しい自分を引き出してもらい、発見できることがすごくありました。難しい役でしたが、自分の性格に関わる大きな役だったと思います。より強く、たくましくなったと思います」と話した。当初大変と感じたアクション収録も「最終章となると楽になり、物足りないなと思いました」と笑った。

今後演じてみたい役柄などの話題になると「ハンサムウーマン的なものがいい」。

この日は共演した鈴木亮平、高良健吾も出席した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
鶴ひろみさん、死因は激痛伴う急病 それでもハザードを点け...声優仲間「鶴さんらしいなと」
アンゴラ村長とREINA、高学歴美女2人を相方にした男性芸人がいた!
カズレーザーが「15年ぶりに泣いた」1冊が大反響!緊急重版に
浜崎あゆみ、胸元ざっくりセクシーショット「見惚れる」「さすがの色気」と反響
嵐のコンサート会場近くの「イトーヨーカドーがスゴい」と噂なので行ってみた結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加