最新ランキングをチェックしよう
ドラッグ依存者に前脚を切断された犬、新たな飼い主の愛情受ける(カナダ)

ドラッグ依存者に前脚を切断された犬、新たな飼い主の愛情受ける(カナダ)

  • Techinsight
  • 更新日:2019/08/24

犬や猫といったペットは飼い主の愛情次第で幸せが決まると言っても過言ではない。カナダで暮らす両前脚の無い犬はドラッグに依存した飼い主のもとでどん底の苦しみを味わったが、今は新しい飼い主に愛情を受けて幸せに暮らしている。『Metro』『Media Drum World』などが伝えた。
カナダのオンタリオ州トロント在住の不動産業を営みモデルでもあるエリン・ブラークさん(Erin Blaak、31)と仏パ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
寺本莉緒の迫力バストに釘付け 写真集の一部公開
【京都】鹿「通りますよ」車「どうぞ」鹿「おおきに」礼儀正しい鹿の行動が話題に!
プライドが高すぎる!? 新体操・畠山愛理、“スタッフ受け”の悪さでキャスター人気が高まらず
【中居正広 退所会見】SMAP不仲報道の真実語る「自分たちがわかっていればいい」
新型コロナめぐり WHO事務局長「感染拡大封じ込める機会狭まる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加