福岡県は大雪のおそれなくなる 福岡管区気象台

  • 西日本新聞
  • 更新日:2018/01/12

福岡管区気象台は12日、福岡県は大雪のおそれはなくなったと発表。ただ、雪が残っている所では、積雪や路面凍結によるスリップや歩行者の転倒に留意するよう、呼びかけている。

また、13日朝にかけて、厳しい寒さが続くため、水道管の凍結などに注意が必要。

=2018/01/12 西日本新聞=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
相鉄HD「追い出し」問題の実像、バスジャック解決の運転手も休職...会社側発言めぐり不当労働行為認定
首都圏の雪予想 4年前の大雪と同じパターンの可能性も
都心も積雪の恐れ 関東大雪で通行止め予想も
大雪の影響 関東の帰宅ラッシュを直撃 早めの帰宅を
【寒波】最後にもう1度だけ言うけど、来週  “とんでもないこと” が起こります / 月曜が合図で、そのあと終わりが来ます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加