侍小久保監督「大谷翔平はDHまたは代打」

侍小久保監督「大谷翔平はDHまたは代打」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19
No image

侍ジャパン強化試合のメンバーを発表する小久保監督(撮影・柴田隆二)

侍ジャパンの小久保裕紀監督(45)が18日、メキシコ、オランダと計4試合対戦する強化試合(11月10~13日、東京ドーム)の代表メンバーについて、都内で会見を行った。初招集は日本ハム宮西、ソフトバンク千賀、ロッテ石川、広島中崎、巨人田口、DeNA石田、日本ハム大野、広島鈴木の8人。

メンバー発表直後には「大谷翔平に関しては、この秋の大会、強化試合に関してはDHまたは代打というところの外野手登録で使います」と説明した。

選手起用については「スーパースターたち、一流選手たちが集まる場所で、自分のチームでは本職のポジションについてる選手たちばかりなんですけど、限られた28名の枠の中で戦わないといけないんで、この秋は自分の本業のポジション以外のところも守ってもらう可能性もありますし、自分の普段慣れ親しんだ打順じゃないところも考えられる。負けられない試合というものを前提にしながら、試合運びをしたいと考えています」と言った。

チームのキャプテンは置かない。「このメンバー見てもある程度常連というか、侍ジャパンとして集める時には、そういうメンバーで集まるんだなというチームができてきているので、1人を名指ししなくても大丈夫だという判断です。キャッチャー嶋も含め、内川、あとは元気印の松田、この辺りが今まで通りやってくれればいいと思います」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
稲村亜美、平沢をガチ勝負で三振!球審が「神判定」
IOC理事会始まる 東京五輪5競技の会場案審議へ
FA史に残る嫌われ者!? 巨人移籍のDeNA山口に「出て行ってよかった」の大合唱
岸明日香×安枝瞳×青山ひかる×桜井奈津のラウンドガールにノックアウト
オリックス...サクラチル FA陽から断りメール届く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加