enish Research Memo(6):安定した収益基盤の構築と内部留保の充実後に、配当を検討していく意向

enish Research Memo(6):安定した収益基盤の構築と内部留保の充実後に、配当を検討していく意向

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/11
No image

株式会社フィスコ

■株主還元策

enish<3667>は現在、期間損益の損失が続いていることもあり2014年12月期以降、無配を続けている。今後の配当の基本方針としては、収益力の強化や事業基盤の整備を実施しつつ、内部留保の充実及び事業環境を勘案した上で、配当性向20%を目途として業績に応じた配当を行っていく意向を示している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)

<MW>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マンションバブル崩壊、戸建て価格暴落の不気味な予兆
これがプロの仕事だ! 風車の長い長い羽根を載せて90度曲がるトレーラーの動画がすごい
ボロ物件で家賃年収2000万へ! 現金200万円以下で買える物件で不動産投資に成功した男
【東京モーターショー2017】ヤマハは『MOTOROiD』や『MOTOBOT Ver.2』 など20モデルを出展
巨人・トイザラスすら破産させた「アマゾン猛威」で、小売店が記録的ペースで倒産している
  • このエントリーをはてなブックマークに追加