最新ランキングをチェックしよう
マラドーナ氏、古巣セビージャの監督人事を痛烈批判「イカれている」

マラドーナ氏、古巣セビージャの監督人事を痛烈批判「イカれている」

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/01/12

フットボール界のレジェンドである元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が、古巣セビージャの指揮官人事を痛烈に批判した。
 セビージャは今シーズン、アルゼンチン代表監督への就任に伴い退任したホルヘ・サンパオリ監督の後任として、昨シーズンまでセルタを率いたエドゥアルド・ベリッソ監督を招聘。序盤は好スタートを切ったが、10月以降は成績が落ち始め、11月にはベリッソ監督が前立腺がんを患っていることが判

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
やく氏、白鵬の立ち合いは「親方衆からも問われてしまっている」
はるな愛2億円店10日で閉店!夢のパブ襲った“異臭騒動”
映画『るろうに剣心』続編のキャストが大幅変更か
武井咲まで餌食に...「オスカー女優のお尻」が次々狙われている!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加