イカルディ、レアル移籍を否定「イタリアでの生活に満足している」

イカルディ、レアル移籍を否定「イタリアでの生活に満足している」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/05
No image

得点ランキングでトップに立つイカルディ [写真]=Getty Images

インテルのアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディが、レアル・マドリード移籍には関心がないことを強調した。イタリアメディア『FcInterNews』が4日に報じている。

イカルディには、レアル・マドリードが強い関心を持っていることが明らかになっており、来夏の移籍が噂されている。しかし、選手本人は移籍に興味はないようだ。

「僕はイタリアでの生活に満足しているんだ。順位では首位に立ち、得点ランキングでもトップに立っている。これ以上、何を望むと言うんだい?」

また、2018 FIFAワールドカップ ロシアの組み合わせが決まったアルゼンチン代表についても次のようにコメントした。

「クラブでのプレーが関係してくるだろうね。アルゼンチン代表に招集されたことは、インテルで出した結果によるものだと思っている。ワールドカップ出場を強く望んでいる。今のところ、全てが上手くいっている。シーズンの終わりまで今のまま得点を挙げ続けることができれば、ロシアに行くチャンスは出てくるだろう」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
メッシ、ドイツの伝説的ストライカーの欧州記録に並ぶ。バルサ通算525得点
【MLB】大谷争奪戦に勝利、エンゼルス興奮「ワクワクしている」 トラウトも仰天
首位マンCがマンチェスター・ダービー制して14連勝...2位マンUと勝ち点差11に
ガットゥーゾ新監督が待望の初勝利!ボナベントゥーラ2発でミランは4試合ぶりの白星
「マンチェスター・ダービー」はシティが実力を示しリーグ14連勝! ユナイテッドとの勝点差は11に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加