清原和博「死にたい...」再生への道のりが始まった一本の電話

清原和博「死にたい...」再生への道のりが始まった一本の電話

  • 女性自身
  • 更新日:2019/11/19

「今日は胸がワクワクしました。若い選手のプレーを見て、自分も頑張らないといけないと思いましたーー」
あの逮捕の日以来、初めて、グラウンドに足を踏み入れた彼は、感慨深げにこう語った。
日米のプロ野球へ挑戦する公開トライアウト「WorldTryout2019」(11月30日、神宮球場)の予選会が7日、横浜市のサーティーフォー保土ケ谷球場で行われた。そこに、姿を見せたのが、このトライアウトの選手選考を行

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加