最新ランキングをチェックしよう
「未来を花束にして」で描かれた参政権運動指導者のひ孫が来日&高校生に特別授業

「未来を花束にして」で描かれた参政権運動指導者のひ孫が来日&高校生に特別授業

  • 映画.com
  • 更新日:2016/12/01

1910年代のイギリスで参政権を求めた女性たちの戦いの日々を描く「未来を花束にして」に登場した、WSPU(女性社会政治同盟)のリーダーであるエメリン・パンクハーストのひ孫にあたるヘレン・パンクハースト氏が来日し12月1日、東京・杉並区の都立西高等学校で特別授業を行った。
映画は、メリル・ストリープがエメリン役を務めるほか、ヒロインに扮したキャリー・マリガン、ヘレナ・ボナム・カーター、ブレンダン・グ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
フット岩尾、前代未聞の「日大アメフト部会見」司会者を痛烈風刺 「よく言った!」と称賛の声
乃木坂46・西野七瀬と“お泊まり”ディレクターに、テレビ界から厳しい声「業界から追放しろ!」
ネット登山家の死亡で「感動ポルノ」批判が再燃
【日大タックル問題】被害者の父が『加害選手の救済』に乗り出す →「みなさんにお願いがあります」
神戸・イニエスタの背番号は?ついに入団へ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加