阪神岩崎2000万円増 中継ぎで「1年回れた」

阪神岩崎2000万円増 中継ぎで「1年回れた」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/06
No image

契約更改後、会見する岩崎優(撮影・上田博志)

阪神岩崎優投手(26)が6日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約交渉に臨み、2000万円増の年俸4500万円でサインした。

今季は先発から中継ぎに配置転換されて1年目だったが、66試合に登板して4勝1敗、防御率2・39と奮闘した。「最初は不安もありましたけど、とにかく1年回ることができて、それが一番良かったと思います。立ち位置としては(試合状況で)いつ行くか分からない難しいところではあったんですが、そういうところもしっかり評価してもらいました。数字としても、登板数とイニング数も評価してもらいました。1年間通したのが先発の時はなかったですが、中継ぎで初めて回れて、それが一番助かったというのは(交渉の席で)言ってもらいました」と話した。来季は先発再転向プランもある。岩崎は「監督には『先発でも、まずは準備をしておいてくれ』と言われているので、それに向かってやるだけ」と気合十分。「目標じゃないですね。そこに入らないといけない」と言い、開幕ローテーション入りを狙う。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
球界大御所がエンゼルス大谷翔平に警鐘「二刀流無理。選手生命縮める」
プロ野球「コーチの移籍ラッシュ」の裏側
「藤浪晋太郎がトレード要員」って本当?
DeNAラミレス監督、来季も8番投手打線を継続
似合うぜ阪神カラー!尾仲が活躍約束「DeNAを抑えることが恩返し」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加