連覇目指す羽生は最終組1番滑走に 宇野も最終組 田中は4組

連覇目指す羽生は最終組1番滑走に 宇野も最終組 田中は4組

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2018/02/14
No image

男子SPの滑走順抽選をひく羽生結弦

「平昌五輪・フィギュアスケート男子・SP」(16日、江陵アイスアリーナ)

滑走順抽選が14日行われ、連覇を目指す羽生結弦(23)=ANA=は25番に決まり、最終5組の1番滑走となった。

昨季世界選手権2位の宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=は最終組4番目の28番、田中刑事(23)=倉敷芸術科学大大学院=は4組4番目の22番滑走に決まった。

他国では、今季GPファイナル王者のネーサン・チェン(米国)が羽生の次の26番、ミハエル・コリャダ(OAR)が27番、元世界王者のハビエル・フェルナンデス(スペイン)が29番に決定。最終30番目は四大陸選手権を制した金博洋(中国)に決まった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ザギトワ、フィギュアのルールに一石...「得点主義」「フィギュアじゃない」と批判殺到
【美の化身】女子フィギュア・カナダ代表のすっぴんとメイクのギャップがすごい / メイク前は無邪気な少女なのに...!
フィギュア・宮原知子が4位入賞 松岡修造の「神インタビュー」に称賛の声
松岡修造が「かっこよすぎて泣きそうになった」 フィギュア宮原へのインタビューで株を爆上げ
病魔と闘いながら五輪金メダリストに、羽生結弦は努力で世界を征服―中国メディア

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加