巨人・田口 127球完投で10勝「ヘトヘト」 高橋監督も絶賛「大したもの」

巨人・田口 127球完投で10勝「ヘトヘト」 高橋監督も絶賛「大したもの」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/11

◇セ・リーグ 巨人9―2広島(2017年8月11日 マツダ)

No image

<広・巨>完投勝利の田口は小林(右)とハイタッチする

巨人・田口が11日の広島戦で9回2失点完投勝利。昨年に並ぶ自己最多タイ10勝目を挙げ、2年連続2桁勝利を達成した。

球数は今季最多の127球となり「ヘトヘトですね」と苦笑い。首位・広島打線を相手に「攻める気持ちを忘れずにいった」と今季3度目の完投劇を演じた。

2年連続2桁勝利には「1つ勝つのは大変」と感慨深げ。2登板連続で3連戦の初戦を任されており「自分が頑張って流れを作れれば」と責任感も芽生えている。

高橋監督も「本当によく投げてくれた」と手放しで称賛。安定した投球を続ける4年目左腕の成長に「日々成長している。大したもの」と目を細めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
藤井四段、最大派閥への連勝「7」に フィーバー再燃の予感
骨折のオリックス・西、中継ぎ陣の負担考え続投...ブログで心境吐露
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
オリックス・西が打球を受けて交代 二回からは金田がマウンドへ
甲子園ベストナインを発表!編集部が選ぶ9人は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加