橋下徹氏、日大会見に「あの司会者は何なんだ?」

橋下徹氏、日大会見に「あの司会者は何なんだ?」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/05/25
No image

橋下徹氏=2015年12月18日撮影

元大阪市長で弁護士の橋下徹氏が23日、ツイッターを更新し、日大アメリカンフットボール部の内田正人前監督と井上奨コーチの緊急会見について「何よりもあの司会者が最悪だね」と、物議を醸している会見司会者に言及した。

橋下氏は「日大アメフト部の監督・コーチの記者会見。中身については色々言いたいところがあるけど、何よりもあの司会者が最悪だね」とバッサリ。「危機管理対応の記者会見なのに、あの司会は何なんだ?」ともつぶやき「ほんと日本大学の危機管理能力は全くないな。日本大学危機管理部は何してる!!」と酷評した。

23日に行われた会見では、司会を務めた広報部職員の米倉久邦氏が会見を打ち切ろうとした際に、記者から「誰も納得してない。日大ブランドがあなたのせいで落ちますよ」と言われ「落ちません!」などと反論。「この会見はみんな見てますよ」と再度指摘されるも「見てても見てなくてもいい」となどと高圧的に言い放ち、会場を炎上させていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
児童養護施設暮らしの9歳女児が...「秋田・長女絞殺事件」の深層
「6月21日大地震」怪情報にご注意を ネットで急拡大、南海トラフ不安あおる眉唾予言
女性を男8人で約2時間も集団レイプ 「国内の事件と思えない...」と戦慄走る
自殺していた“主犯格”の男 ナゾに満ちたその素顔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加