チェルシー 性的虐待隠ぺいか

チェルシー 性的虐待隠ぺいか

  • スポルト
  • 更新日:2016/12/01
No image

チェルシーが性的虐待を隠ぺいするために賄賂? 画像提供:SPORT

チェルシーを舞台とした性的スキャンダルの発覚がプレミアリーグを揺るがしている。
英国紙“The Telegraph”の報道によれば、チェルシーは性的虐待の犠牲者となった選手に、この一件を公表しないように口封じとして現金を支払っていた。
選手を性的に虐待していたのは、1968年から1979年にかけてスカウトマンのトップを務めていたエディー・ヒースであるという。

選手の名は明らかにはされていないが、3年前に高名なジャーナリストのジミー・サヴィルは選手への性的虐待の事実を知り、この選手がかつて自分が受けた被害について公表することを決心したという。

しかし、チェルシー側はこの元選手による告発を避けるために、口封じの金を支払っていたというわけだ。
またクラブ側は犠牲者である元選手との間に“沈黙協定”を結んでいたという。

英国メディアによりこの一件が暴露されるや否や、チェルシーは調査の開始を宣言した。
「チェルシーフットボールクラブは外部の独立した弁護士会を通じて、1970年に当クラブに雇用され、既に死去した元社員に関するこの一件の調査を開始する。調査が実施されている間は我々はこの一件に関してこれ以上のコメントは行わない。」とクラブ側はコメントしている。

この告発の以前にエディ・ヒースは死去しているが、ヒースが世話をした元選手の一人であるレイ・ウィルキンスは「僕はエディをよく知っているが、これはナンセンスだ、彼は素晴らしい人だった。」と驚きを示している。

今回の事件の他にも、ここ数週間チェルシーには元選手クリス・アンスワース事件など問題が絶えない。

■関連記事:チェルシー ナイキと契約締結

■関連記事:チェルシー 3人で170億円

■関連記事:チェルシー 嫌われクラブ1位

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今年、世界で最もInstagramのフォロワーが増えた著名人は?最も「いいね!」が多かった写真は?
シャルケ内田、先発で復帰の可能性も...指揮官「準備ができている」
サッカー史上「もっとも姑息なPK」がコレだ!!
レスター、ポルトに手も足も出ずに今季最多の5失点で大敗...。岡崎はCL2試合連続先発も決定力を欠く
岡崎、先発フル出場。レスターは守備崩壊で5失点完敗。勝利したポルトは2位通過
  • このエントリーをはてなブックマークに追加