【報ステ】陸自ヘリ墜落...交換部品は『中古』だった

【報ステ】陸自ヘリ墜落...交換部品は『中古』だった

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/15
No image

動画を見る(元記事へ)

陸上自衛隊のヘリが佐賀県神埼市の民家に墜落した事故で、直前の定期整備で交換されていた『メイン・ローター・ヘッド』と呼ばれる部品は、中古品だったことが判明した。防衛省は当初、新品と交換したと説明していたが、部品は陸自の同型機が使っていたもので、2011年に不具合が見つかったことから、アメリカのメーカーで修理されていた。今回、問題がないとして事故機に取り付けられたという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
この夏は猛烈に暑い 北から南まで高温
「マクドナルドで会おう」という名のヘアカット 校則で禁止に(英)
高速であおり運転 停車させ男性を“模造刀”で殴る
「コーヒーがない!」女性客が大暴れ... 中央線遅延トラブルの一部始終目撃談
「診断書書いてくれず」医者刺した容疑 患者を逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加