東京五輪目指す中国U-22代表、ヒディンク監督が退任。新体制で予選へ

東京五輪目指す中国U-22代表、ヒディンク監督が退任。新体制で予選へ

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2019/09/20

フース・ヒディンク氏【写真:Getty Images】 東京五輪を目指すU-22中国代表を率いていたフース・ヒディンク氏が退任することになった。中国サッカー協会(CFA)やアジアサッカー連盟(AFC)が明らかにしている。 CFAは、東京五輪予選に向けて「チームの準備作業をさらに強化し、チームの構築と管理レベルを向上させるため」新体制を発足させたと発表。これまでチームを率いていたヒディンク氏に代わり

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加