最新ランキングをチェックしよう
美しすぎる日本の博物画「江戸博物文庫」シリーズ編集者インタビュー

美しすぎる日本の博物画「江戸博物文庫」シリーズ編集者インタビュー

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2017/10/13

『江戸博物文庫 花草の巻』 『江戸博物文庫 鳥の巻』
『江戸博物文庫 菜樹の巻』 『江戸博物文庫 魚の巻』
編集:工作舎
訳:ヤーン・フォルネル
装丁:宮城安総、佐藤ちひろ
工作舎 各1600円(税別)
 日本の博物画って、西洋のそれとはまた違う独特の味わいがあって面白いんですよ。たとえば西洋の博物画は基本的に「完璧な状態のもの」を「きっちり」描いているのですが、日本の博物画は描き手が見たありのま

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「ラブホテル化」してない?お家デートに飽きないカップルってやっぱり最強
新入りネコがソファ下から出てこないので、缶詰でおびき出そうとしたら...(6秒)
[今週のナタリー]今年の夏は「Lemon」花火
あのマーク、座席シートにクッキリ浮かぶ
大傑作『ワンダー 君は太陽』を更に深く楽しむためにオススメな2本の映画とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加