最新ランキングをチェックしよう
養鶏業者がゴミ処理場に腐っていたはずの大量の卵を捨てたところ、ほとんどが孵化してしまうハプニング(ジョージア)

養鶏業者がゴミ処理場に腐っていたはずの大量の卵を捨てたところ、ほとんどが孵化してしまうハプニング(ジョージア)

  • カラパイア
  • 更新日:2018/12/29

カスピ海と黒海にはさまれた国・ジョージア(グルジア)のマルネウリ市郊外で、生命の力強さを感じさせるハプニングが起こったようだ。
 舞台となったのは、太陽がさんさんと照りつけるゴミ処理場。地元の養鶏業者がここに腐った卵を何百個も捨てた。
 ところが、実はそれらの卵は腐っていなかったのだ。いい感じで温められた卵はどうなったのかというと・・・?
【他の記事を見る】マジなのネタなの?暑すぎてトラックに積ん

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
北朝鮮の瀬取りのみならず 日本周辺に各国軍集結のワケ イギリス、フランス...
浜田雅功が26年前にピエール瀧の“犯罪者になる素質”を見抜いていた!
“マツコが忘れられないドラマのラスト”に騒然
「デカパイだな」有吉弘行、元欅坂・今泉佑唯の水着姿を絶賛
水だけで汚れが落ちるし腰もラク! 風呂掃除の神アイテムがニトリにあった。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加