花澤香菜、「春に愛されるひとに わたしはなりたい」のジャケットを公開

花澤香菜、「春に愛されるひとに わたしはなりたい」のジャケットを公開

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/12/07
No image

声優・花澤香菜が、2018年2月7日にリリースするニューシングル「春に愛されるひとに わたしはなりたい」のジャケットが公開された。

新曲は「いきものがかり」の水野良樹が作詞・作曲、サウンドプロデュースは佐橋佳幸が担当。"癒しの歌声"と言われる花澤香菜ならではの来たるべき「春」を感じさせる、新しいスタートとなる「春」を迎える人々へ背中を押してくれる清々しい楽曲となっている。

「春に愛されるひとに わたしはなりたい」は、超!A&G+(文化放送)のレギュラー番組『花澤香菜のひとりでできるかな?』(毎週木曜日23:00~23:30)にて、今晩12月7日(木)に初解禁となる。

また、シングルの収録曲も発表され、M2「ひなたのしらべ」、M3「夜は伸びる」は花澤自身が作詞、サウンドプロデューサーの佐橋佳幸が作曲を担当。花澤のヴォーカルの魅力が溢れている楽曲に仕上がっているという。

そして、この新曲を披露する一夜限りのコンサート「KANA HANAZAWA Concert 2018 "Spring will come soon"」が、2018年2月10日(土)、東京・新宿文化センターにて開催。チケットのファミリーマート特別先行予約が12月12日(火)の0時よりスタートするので、こちらもチェックしておきたい。各詳細は公式サイトにて。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【何度目だ】GLAYさん、またも神対応で称賛を浴びる / 結婚式に限り著作権料を徴収しないと発表
何故ここに「城島茂」の名が!松岡昌宏とリーダーのまさかの縁
DOLL$BOXX、ツアーファイナルで来年4月のワンマン公演を発表
茅野愛衣さんが日本酒を飲み食べる「かやのみ」イベント決定
GLAYが結婚式での曲使用に限り著作隣接権料を徴収しないと発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加