解体中のアパート全焼 周辺で不審火9件 横浜

解体中のアパート全焼 周辺で不審火9件 横浜

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/16
No image

動画を見る(元記事へ)

横浜市瀬谷区で15日夜、解体中の建物を全焼する火事がありました。現場周辺では先月から不審火が9件、相次いでいて、警察などが関連を調べています。

午後10時すぎ、瀬谷区宮沢で「住宅が燃えている」と近くに住む人から119番通報がありました。警察などによりますと、火は約30分後に消し止められましたが、解体中の木造2階建てアパート約80平方メートルが全焼したということです。この火事によるけが人はいませんでした。現場付近では先月中旬から1カ月ほどの間に、半径800メートルの範囲で空き家や団地の基礎部分などが焼ける不審火が9件、相次いでいて、警察と消防が関連を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「医療費控除の確定申告が変わる」ツイートに戸惑いの声 「領収書の代わりに明細書が必要」の意味を国税庁に聞いた
豊田真由子氏の秘書また退職 復帰後にお礼やねぎらいの言葉なく...
道路のチョークの印、昔は駐禁いまは...? 京都府宇治市の画期的な取り組みとは
【衝撃】Hydeが48歳だと信じられないのでアラフィフのミュージシャンをまとめた結果 → 時空歪みすぎィィィイイイ!
乗客のタブレット端末から煙、新幹線が緊急停止
  • このエントリーをはてなブックマークに追加