最新ランキングをチェックしよう
「おとなの発達障害かもしれない!?」森島明子がADHDと向き合うエッセイ

「おとなの発達障害かもしれない!?」森島明子がADHDと向き合うエッセイ

  • ナタリー
  • 更新日:2017/09/15

森島明子の単行本「おとなの発達障害かもしれない!?」が、明日9月16日にイースト・プレスより刊行される。「おとなの発達障害かもしれない!?」帯付き20年以上マンガ家として仕事をしてきた裏で「生活、仕事、人間関係に支障が出るほどうっかりミスが多い」ということを気にしていた森島。自分は発達障害かもしれないと感じた彼女が、ADHD(注意欠如多動性障害)について勉強し、クリニックで検査を受けるところから物

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アダルト業界はクリ吸引グッズが花盛り。女性の潜在的欲求を引き出しまくり!
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
エナジードリンク「副作用」がハンパ無いことが判明!若者の半数は感じている
本当に違うかも!「冬の洗濯物が早く乾く」超カンタン裏技2つ
女性社員が「仕事ができない男だ!」と感じる居酒屋の注文3選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加