最新ランキングをチェックしよう
「おとなの発達障害かもしれない!?」森島明子がADHDと向き合うエッセイ

「おとなの発達障害かもしれない!?」森島明子がADHDと向き合うエッセイ

  • ナタリー
  • 更新日:2017/09/15

森島明子の単行本「おとなの発達障害かもしれない!?」が、明日9月16日にイースト・プレスより刊行される。「おとなの発達障害かもしれない!?」帯付き20年以上マンガ家として仕事をしてきた裏で「生活、仕事、人間関係に支障が出るほどうっかりミスが多い」ということを気にしていた森島。自分は発達障害かもしれないと感じた彼女が、ADHD(注意欠如多動性障害)について勉強し、クリニックで検査を受けるところから物

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【心理テスト】この絵、何に見える? 答えでわかる恋人ができる時期
IKEAの『人感センサー付きLED照明』が爆安なくせにチョー使える! 価格は2つ入りで799円なり
「どこに駐車したか忘れちゃった!」→20年後に発見...出てきた場所は?
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
「あんまり怒らない人」にありがちなこと8つに共感の声 「すごくわかる」「あるある」「当てはまりすぎて怖い」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加