最新ランキングをチェックしよう
「おとなの発達障害かもしれない!?」森島明子がADHDと向き合うエッセイ

「おとなの発達障害かもしれない!?」森島明子がADHDと向き合うエッセイ

  • ナタリー
  • 更新日:2017/09/15

森島明子の単行本「おとなの発達障害かもしれない!?」が、明日9月16日にイースト・プレスより刊行される。「おとなの発達障害かもしれない!?」帯付き20年以上マンガ家として仕事をしてきた裏で「生活、仕事、人間関係に支障が出るほどうっかりミスが多い」ということを気にしていた森島。自分は発達障害かもしれないと感じた彼女が、ADHD(注意欠如多動性障害)について勉強し、クリニックで検査を受けるところから物

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『ハゲタカ』、『半沢直樹』の猿真似...もはやNHK版を冒涜、綾野剛が最低のミスキャスト
【週明け】7月23日から27日までの5日間だけは「コンビニでコーヒーを買ってはいけない」たった1つの理由
“エイベックス”の噂の新社屋に潜入してみたら、社員が美人でお洒落すぎて腰を抜かした!
豊田市・小1男児が熱中症で死亡 エアコン設置が遅れている自治体首長の「残念な発言」
中国を「着物」で表現、「日本人は中国をよく理解している」と絶賛=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加