ギャスパー・ノエ監督のサンローラン短編にシャルロット・ゲンズブール、ベアトリス・ダルら

ギャスパー・ノエ監督のサンローラン短編にシャルロット・ゲンズブール、ベアトリス・ダルら

  • 映画.com
  • 更新日:2019/05/27
No image

シャルロット・ゲンズブール Photo by Pascal Le Segretain/WireImage

アレックス」「エンター・ザ・ボイド」「LOVE 3D」などで知られるフランスの鬼才ギャスパー・ノエが監督を務めた、ファッションブランド「サンローラン」の短編映像がカンヌ国際映画祭でお披露目された。

英Dazed&Confusedによれば、短編「Lux Aeterna(原題)」には、シャルロット・ゲンズブール(「ニンフォマニアック」)とベアトリス・ダル(「ベティ・ブルー 愛と激情の日々」)が本人役で出演するほか、アビー・リー・カーショウ(「マッドマックス 怒りのデス・ロード」)、フェリックス・マリトー(「BPM ビート・パー・ミニット」)、ミカ・アルガナラズらが出演。映画製作をテーマにした51分の作品で、サンローランのクリエイティブディレクター、アンソニー・バカレロがキュレーションを担当するアートプロジェクト「SELF」の第4弾として公開された。

バカレロは、ノエとケネス・アンガー監督作品をはじめとする60~70年代の実験映画について話し合い、「Lux Aeterna(原題)」では即興的な演出を求めたという。またバカレロは、ゲンズブールとダルを起用できたことは「自分の内にあるもっとも後ろめたい甘美な妄想の一つが実現したようなもの」と語っている。

ノエ監督は、昨年のカンヌ国際映画祭で物議を醸した狂気のダンス映画「クライマックス(原題)」(ソフィア・ブテラ主演)が11月から日本公開の予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フランス映画祭2019開幕、アラン・ドロンがサプライズメッセージ「万歳!」
「第三の男」「地球に落ちて来た男」「赤い影」4K修復版Blu-rayの発売決定
永野芽郁×北村匠海「君は月夜に光り輝く」ソフト発売、新撮コメンタリーも収録
アラン・ドロンも祝福!中谷美紀、フランス映画祭「旅する気持ちで楽しんで」
香取慎吾、主演映画のロケ地・石巻にサプライズ凱旋「どうしても来たかったんです!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加