最新ランキングをチェックしよう
有栖川宮と徳川慶喜と高松宮を結ぶ歴史の裏事情

有栖川宮と徳川慶喜と高松宮を結ぶ歴史の裏事情

  • アゴラ
  • 更新日:2017/08/12

高松宮宣仁親王(Wikipedia:編集部)
高松宮という名は香川県の高松とは関係ない。有栖川宮の屋敷があった、高松殿(姉屋小路通新町西入る)に由来し、もとをたどると、源左大臣高明(醍醐天皇皇子)の屋敷だった。
1913年に有栖川宮威仁親王が子の栽仁王に先立たれたまま亡くなられ、有栖川宮は断絶した。親王を兄のように慕っておられた大正天皇は、第三皇子の宣仁親王に高松宮の号を与え、有栖川宮の祭祀を受け

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
篠崎愛、セクシーインスタ公開!なぜか韓国で爆発的な人気に!
「どこに駐車したか忘れちゃった!」→20年後に発見...出てきた場所は?
1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
英語の授業で黒板に「田中」の字?意味がわかった瞬間に大爆笑!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加