《2019年マフラーコーデ50選》マフラーをプラスしておしゃれに差をつけよう!

《2019年マフラーコーデ50選》マフラーをプラスしておしゃれに差をつけよう!

  • folk
  • 更新日:2019/02/12

今回は、2019年に注目されているマフラーカラー8色を使ったコーデと、マフラーの巻き方別コーデをご紹介します。寒い季節の洋服は、夏物と比べて1枚1枚が高額なアイテムが多いですよね。好きなだけお洋服が買えるわけでもないし、毎日おしゃれを楽しみたいと思っていても、コーデにマンネリを感じてしまいます。そんなときは、マフラーをファッションアイテムとして取り入れるのがおすすめですよ!防寒対策ができるだけでなく、素材や巻き方を工夫するとコーデの雰囲気を変えることができます。コートやブーツに比べて価格もお手頃なのも嬉しいですね。早速チェックしてみましょう!

【人気の8カラー別】マフラーコーデ

コーデの引き締めカラー【ブラック】

No image

出典:https://wear.jp/

ロングニットやロングコートなど、縦に長いシルエットの服装には、長さと程よい厚みのあるマフラーがぴったりです。

コーデに統一感が出ますし、シンプルな服装のアクセントにもなりますよ。

No image

出典:https://wear.jp/

太めで長めのフリンジがポイントのおしゃれなマフラーです。生地にも厚みとボリュームがあるので、防寒対策にもなり顔周りがあったかいですよ。

大判のマフラーですが、ブラックカラーならコンパクトな見た目に仕上がります。

No image

出典:https://wear.jp/

トレンチコートは整った印象のコートなので、マフラーもシンプルなデザインのものが似合います。素材にもしなやかさや自然な光沢のあるものがおすすめ。品の感じられるコーディネートに仕上がりますよ。

No image

出典:https://wear.jp/

ブラックカラーのマフラーは、柄物の服とも問題なく合わせられます。ニットとソックスで雰囲気を合わせつつ、他はブラックで統一したまとまりのあるおしゃれコーデですね。

No image

出典:https://wear.jp/

ボリュームの出やすいブルゾンともブラックマフラーは合います。服全体が大きめのシルエットなので、首元はコンパクトにまとめましょう。可愛らしさの中に、ぬくもりのある着心地もプラスしたあったかコーデです。

【ネイビー】で洗練されたおしゃれを叶える

No image

出典:https://wear.jp/

イギリス海軍の制服から生まれたと言われるネイビーカラーは、雰囲気を洗練させるのが得意です。ハードなイメージのあるライダースジャケットに合わせるだけで、コーデに品が生まれますよ。インナーも女性らしいニットワンピを選んでいるので、よりきれいめに仕上がっていますね。

No image

出典:https://wear.jp/

ネイビーカラーは服のテイストを選びません。ブラックカラーより抜け感が感じられるのも特徴です。カジュアルなGジャンとは色味も合っていて統一感があり、とてもおしゃれに見えますよ。

No image

出典:https://wear.jp/

ネイビーカラーは、鮮やかなグリーンカラーとも合わせられますよ。ブラックカラーのようにコーデにまとまり感を残しつつ、明るさも持ち合わせている色味なのでグリーンとよく馴染みます!

No image

出典:zozo.jp

正式な場面でまとわれることも多いネイビーカラーのアイテムは、きれいめなファッションと好相性です。

女性らしいアイテムのプリーツスカートともマッチしていますね。 ネイビーはコーデを邪魔せず、コーデの魅力だけをアップさせてくれる優秀カラーです。

No image

出典:zozo.jp

メンズライクなモッズコートやダウンジャケットには、ネイビーカラーのマフラーがおすすめ。一気に女らしさを醸し出してくれます。

顔周りの印象が全体のイメージを左右するので、首元にボリュームが集まるぐるぐる巻きやミラノ巻きでおしゃれさを演出しましょう。

モノトーンカラーとの相性抜群な【グレー】

No image

出典:https://wear.jp/

レディースにおすすめなのは、白みがかったグレーカラー。クールさと女性らしい柔らかさを両立した印象に見せてくれますよ。

ホワイトカラーのアウターと合わせれば、可愛く仕上げることもできます。

No image

出典:https://wear.jp/

きれい色で統一した爽やかなコーデにもグレーマフラーはマッチします!スウェットの素材とマフラーの素材を合わせているのも、コーデがまとまって見えるポイントですよ。

No image

出典:https://wear.jp/

ダウンジャケットとマフラーのボリューム感・シルエットが可愛らしいコーディネートです。

グレーカラーは、モノトーンとも寒色系とも相性がいいのでとても使いやすいですよ。

全体の色味はクールですが、シルエットに丸みがあるので甘辛具合が絶妙ですね。防寒対策がしっかりできるコーデなので真冬にもおすすめです!

No image

出典:https://wear.jp/

もこもこニットには、同じくもこもこのマフラーがおすすめ。フリンジの編み編み感がニットの編み目模様と馴染みますよ。顔周りにかぶるくらいにゆるっと巻きつければ、守ってあげたくなるような可愛らしい雰囲気が高まります。

冬コーデのマンネリ解消には【ブルー】のマフラーを

No image

出典:https://wear.jp/

落ち着いたカラーばかりになりがちな冬のコーデには、鮮やかなブルーカラーが一押しです。今年らしさが加わるだけでなく、パッと華やいだ印象になりますよ。ロングタイプのマフラーをコーデの主役として使ってみて♡

No image

出典:https://wear.jp/

大人の余裕感が感じられるリラックスコーデは、小物使いできちんと感もプラスしましょう。

深みのあるグリーンカラーやシンプルなパンプスが、おしゃれなこなれ感をアップさせてくれます。

カフェや美術館など、穏やかな時間が流れている場所にもぴったりですね。

ほっこり感は【グリーン】で楽しむ

No image

出典:https://wear.jp/

ボーダーや赤ソックス、ベレー帽などおしゃれアイテムを盛り込んだファッションに、グリーンのマフラーがアクセントとして活躍しています。他のアイテムを邪魔しない、落ち着いた明度を選ぶのがポイント。落ち着いた感じは保ちつつも、顔周りを程よく明るく見せてくれますよ。

No image

出典:https://wear.jp/

ナチュラルテイストの服装には、マフラーもナチュラルカラーでおしゃれをブラッシュアップ。

リバーシブルタイプのマフラーやストールなら、ねじったときの色味が絶妙に混ざります。さりげなく個性を出したいときにおすすめの方法ですよ。

女性らしさをプラスしたいなら【ベージュ】

No image

出典:https://wear.jp/

肌馴染みの良い色といえば「ベージュ」ですよね。主張はしないのに、細かなニュアンスを上手につけてくれます。ハットも含めてコーデ全体の上質さが感じられる、質感にこだわったスタイリングですね。

No image

出典:https://wear.jp/

ワンピースと同系色のマフラーが、ふんわりとした雰囲気を益々アップさせています。スリットから覗くプリーツスカートが美しいですね。

ピンクほど甘くはないので、大人女性には特にベージュマフラーがおすすめですよ。

No image

出典:https://wear.jp/

定番のシンプルデザインのマフラーは、着回しが効くのでとても便利です。大きめのサイズのマフラーを選べば、顔をすっぽりと包んでくれて小顔効果もありますよ。今季人気のライトブルーのデニムと合わせるとトレンド感も満載です。

No image

出典:https://wear.jp/

なじみカラーのベージュマフラーなら、折り返しがポイントのコートのデザインを邪魔しません。ぴったりと前を閉めて着ないガウンコートだからこそ、首元のおしゃれと寒さ対策を兼ねて、ボリュームのあるタイプのマフラーを選びましょう。

No image

出典:https://wear.jp/

起毛タイプのロングマフラーなので、さらっとかけただけでも暖かいです。マキシ丈のアイテムともバランスがいいですね!足元もレギンスとモカシンでしっかりと保温を。

大人の女性だからこそ似合う【ワインレッド】

No image

出典:https://wear.jp/

深みの感じられるワインレッドは、大人の女性だかこそ似合う色味です。コーデに取り入れれば、大人の余裕感を感じさせることができますよ。カジュアルダウンしたいときは柄物を選ぶのもアリです。

No image

出典:https://wear.jp/

スタイリッシュに仕上げたいならソリッドタイプがおすすめ。シンプルで上品なカラーだからこそ、洗練されたコーデになりますよ。白・赤・黒と濃厚な色味のスタイリングなので、足元には透け感をプラスしています。

No image

出典:https://wear.jp/rbstaff352/8430622/

ボーイッシュなスタイルが好きな方にもワインレッドはおすすめです。ぐるぐると巻きつけるとカジュアルテイストに、さらっと羽織ればクールな印象になりますよ。フードコートやパーカーのときには、マフラーは垂らして使うと首元がすっきりとまとまります。

No image

出典:https://wear.jp/

ワインレッドのマフラーは、柄物コートとも組み合わせることができますよ。チェック柄の可愛らしさに深みのあるワインレッドが加わって、ほのかな色気を感じさせるコーデが完成していますね。

バリエーション豊富!【チェック柄】

No image

出典:https://wear.jp/

ガーリーなスタイルには、可愛らしいデザインのギンガムチェックマフラーを合わせて統一感を持たせましょう。色味をモノトーンにすれば、甘くなりすぎる心配はありません。大ぶりのマフラーには付属のピンもついているので、ガウンやブランケットとしても自由自在にアレンジできますよ。

No image

出典:https://wear.jp/

スタイリッシュなオールブラックコーデに、チェック柄マフラーでカジュアルさをプラス。

ヴィンテージテイストのコートにも、永遠の定番「チェック柄」はすんなり馴染みます。

No image

出典:https://wear.jp/

今季の人気カラーのうち、3色をふんだんに使ったマフラーなら、コーデの主役アイテムとして大活躍します。思い切って大判タイプのものを選ぶのがポイント。足元が寂しくならないように、おしゃれブーツでおしゃれを楽しみましょう♡

No image

出典:https://wear.jp/

かっちり系のハンサムコートでも、タータンチェック柄のマフラーと一緒なら印象がチェンジ。カジュアル感を足したいならモダンカラー。クラシック感を足したいならアンティークカラーを選ぶのがおすすめです。

No image

出典:https://wear.jp/

ブラックコーデの雰囲気を残したままオリジナリティーをプラスしたいなら、単色カラーとチェック柄がミックスされたデザインのマフラーがおすすめ。ちらっと覗くチェック柄と、バッグのスタッズに個性を感じられて、オールブラックコーデに差がつきます。

No image

出典:https://wear.jp/

イエローとネイビーを使ったマフラーは、明るい印象に仕上がります。品のあるネイビーがマフラーの色味に混ざっているので、ダップルコートやきれいめの小物アイテムともきちんと馴染みますよ。女の子らしさと大人っぽさの両方を感じられるコーデですね。

巻き方が違うと見た目が変わる!おしゃれなマフラーの取り入れ方

顔周りが華やぐ【ミラノ巻き】

No image

出典:https://wear.jp/

ミラノ巻きをすると、首元にアクセサリーをつけたかのように華やかさが出ます。マフラーのぬくもり感もプラスされるので、メンズライクな服装でも女性らしさが加わりますよ。

No image

出典:zozo.jp

ミラノ巻きにしたことで、クールなブラックコーデに高級感が生まれていますね。 マフラーの色味は、モノトーンや寒色を合わせるとモード感が強くなりがち。

こちらのコーデのように女らしさも演出したいなら、赤味のあるベージュが血色と華やかさをプラスしてくれるのでおすすめです。

コーデのポイントとして使える【ポット巻き】

No image

出典:https://wear.jp/yuu0929yuu/13865886/

ポット巻きは、コンパクトにまとまるので差し色アイテムとしても使いやすいです。コーデ全体をさりげなくまとめたいときには、マフラーと足元の色を揃えると効果的。首元から足元へ自然と視線が繋がるので、コーデがしっかりとまとまった印象になりますよ。

No image

出典:zozo.jp

ポット巻きは、程よいまとまり感がありながらも、マフラーの柄をしっかりと見せることができます。特にチェック柄などの柄物マフラーが映えますよ!

派手すぎるのが苦手な方には、寒色系のチェック柄がおすすめ。シンプルな服装に、さりげないアクセントのみを加えてくれます。

No image

出典:zozo.jp

暗めのカラーの服が多い方は、きれい色のマフラーをひとつ持っていると便利です。お顔が明るく見えますし、コーデのマンネリ解消にも効果的ですよ。

ポット巻きはコンパクトにまとまるので、インナーやアウターに柄があっても邪魔をしません。

きれいめにまとまる【ループ巻き】

No image

出典:zozo.jp

ループ巻きはきちんと感があるので、上品な服装とも合います。ループの先端を短めにまとめた方が、よりきれいな印象に仕上がりますよ。

ノーカラーコートやPコートなどエレガントな雰囲気のコートとも相性がよい巻き方です。

No image

出典:zozo.jp

ロングコートのボリュームにマフラーのボリュームを合わせるとバランスがいいです。

ボリュームがある分、色味はコートに合わせて選んだ方がコーデが落ち着いて見えますよ。長めのフリンジに遊び心が感じられますね。

マフラーの素材や柄を楽しめる【一周巻き】

No image

出典:https://wear.jp/

ひと巻きは、簡単に絡めるだけの巻き方なので、マフラーの質感や長さが印象を大きく左右します。ペールトーンのきれいめカラーでまとめた服装には、肌馴染みのよい素材や色味がマッチしますよ。シンプルな服装が可愛らしさたっぷりに仕上がっていますね。

No image

出典:https://wear.jp/

上下の服装の色味をさりげなくまとめたいときには、チェック柄のマフラーがおすすめ。両方の色味を使ったマフラーを選べば、コーデがちぐはぐになるのを回避できます♪適度にカジュアルダウンできるのも嬉しいポイントですね。

どんなスタイルでも合わせやすい【ニューヨーク巻き】

No image

出典:https://wear.jp/

ニューヨーク巻きは、カジュアルな服装でもきれいめな服装でもマッチします!今季はボリューム感が出る長さのマフラーを選ぶと、おしゃれに巻けますよ。ボアブルゾンとマフラーを組み合わせているので、防寒対策もバッチリです。

No image

出典:https://wear.jp/

おじかわファッションやヴィンテージカラーの服装などには、ダークグレーがよく合います。

全体的に暗めのカラーですが、ニューヨーク巻きの華やかさと、フリンジの華やかさが加わって、コーデが地味になりません。

もう少しゴージャスな感じに着回したいのなら、人気カラーのネイビーのマフラーもおすすめですよ。雰囲気を変えながら楽しんでみてくださいね♡

あったかくて実用的な【ぐるぐる巻き】

No image

出典:https://wear.jp/

ぐるぐるっと巻いただけなのに、おしゃれにキマって暖かいぐるぐる巻き。同じような色味になりがちな時期だからこそ、マフラーは目に映えるような色味をチョイスしましょう。明るさと個性のあるコーデに仕上がりますよ。

No image

出典:https://wear.jp/

きれいめな服装やかっちりとしたアイテムと合わせるときには、よれっとしない素材のマフラーがおすすめ。全体にきちんと感が感じられるようになります。コートとマフラーの色調で甘さを、ボトムスのアイテムで辛さを絶妙にミックスしていますね。

柔らかい印象に仕上がる【8の字巻き】

No image

出典:zozo.jp

顔の前で8の字を描くように巻かれた8の字巻きは、ゆったりとしたカーブが顔を包み込むので柔らかい印象になります。

モノトーンコーデや、ライダースジャケットなどのクールなアイテムを着たいときに8の字巻きをすると、女性らしさもプラスできますよ。

足元にも女性らしいデザインのパンプスを選べば、コーデのバランスが抜群に整います。

オリジナリティー溢れる【アレンジ巻き】

No image

出典:zozo.jp

ねじったり、絡めたりを自分流にアレンジするのも面白いです。単色のマフラーを使うと、アレンジを加えた部分が見えやすいのでおすすめ。

マフラーの存在感が、ネックレスをつけたかのようにコーデにアクセントを作ってくれます。

可愛さをプラスできる【リボン巻き】

No image

出典:zozo.jp

大判のストールやマフラーをリボン結びにすると、垂らして巻くときとは雰囲気を変えて使えます。

派手なレオパード柄でも可愛くコンパクトな印象になりますよ。 オレンジのソックスも、コーデに可愛さとカジュアルさをプラスしています。

クールでスタイリッシュにしたいなら【羽織りスタイル】が◎

No image

出典:https://wear.jp/

凝ったデザインのマフラーやブランドのロゴをコーデの主役にしたいときには、そのまま肩掛けして使うこともできます。デザインが目立つので、ドレスアップしたいときにもおすすめ。シンプルなアウターと合わせると、まとまりよく羽織れますよ。

まとめ

マフラーを使ったコーデ術をご紹介しましたが、いかがでしたか?今年はマフラーのカラーや素材がとっても豊富です!トレンド感のあるカラーに挑戦してみたり、コートのボリュームに合わせてマフラーを選んだりしてみてくださいね。もちろん今持っているマフラーも、巻き方をアレンジすれば様々な印象を楽しむことができます。この時期ならではのアイテム・マフラーで、ぜひおしゃれを満喫してください♡

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ミッキーマウスが見え隠れ 大人の遊び心満載の腕時計
【ユニクロ】の神デニム♡美脚が叶うハイライズワイドストレートジーンズに注目!
ユニクロのスカートコーデ大特集♡みんなのおしゃれな着こなしをご紹介!
ALL2,000円台!プチプラパンツを使った大人のカジュアルコーデ術
【プリーツスカート】みんなはどう着てる?おしゃれさんのお手本コーデ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加