三代目JSB今市&登坂、初ソロツアー決定

三代目JSB今市&登坂、初ソロツアー決定

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/04/17
No image

ダンス&ボーカルグループ「三代目J Soul Brothers」のボーカル・今市隆二(31)と登坂広臣(31)が、8月からそれぞれ初の全国ソロツアーを開催することが決定した。詳細は今後発表されるが、全国のアリーナクラスの会場を回り、各20万人を動員する。

グループとしては昨年1年間、ドーム37公演で動員148.2万人を動員する歴代最多記録を樹立した。今年はメンバー7人がグループから離れた場所で、個性を生かした仕事に注力を注いでいる。

今市は、今年1月から4ヵ月連続で配信限定デジタルシングルをリリース。登坂も、世界的に活躍するプロデューサーAfrojackによる楽曲プロデュースでソロ活動を始動した。ともに6月発売の三代目J Soul Brothersのニューアルバム「FUTURE」では、自身初となるソロアルバムが収録されることも決定している。

ソロツアー決定に今市は「夢のひとつでもあったので、とてもうれしい気持ちでいっぱいでした。同時にいい意味でのプレッシャーを感じてます」、登坂も「グループとはまた違った音楽やエンターテインメントを届けられると思います」と気合十分だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
キム・ジェジュンの魅力に迫るドキュメンタリー番組がHuluにて独占配信決定!
ジェジュン、スペシャル番組『ぜんぶ!ジェジュン』がHuluにて独占配信! ファン必見のプライベート映像も
丸の内・池袋のあちらこちらで一流の演奏に出会える3日間。GWはクラシック音楽フェス「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」へ
【独占取材パート2】小室哲哉、浅倉大介によるユニットPANDORAのフィーチャリングボーカルBeverlyとAXL21がスーパークリエイターと主題歌、挿入歌を歌う『仮面ライダービルド』について語り合う
NulbarichのJQ、初登場のLINE LIVEで新曲初オンエア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加