最新ランキングをチェックしよう
中国の尖閣航行は常態化、日本はなぜ2度も同じ「脚本」を出したのか?―中国紙

中国の尖閣航行は常態化、日本はなぜ2度も同じ「脚本」を出したのか?―中国紙

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2018/01/12

12日、中国のフリゲート艦が尖閣諸島の大正島沖の接続水域で確認され、日本が抗議した問題をめぐり、環球時報は「中国の航行はすでに常態化。日本が同じ『脚本』を出した目的は何か?」と題する記事を掲載した。資料写真。
2018年1月12日、中国のフリゲート艦が尖閣諸島の大正島沖の接続水域で確認され、日本が抗議した問題をめぐり、環球時報は「中国の航行はすでに常態化。日本が同じ『脚本』を出した目的は何か?」と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
話題沸騰の「とうもろこしご飯」、エンドレスおかわり必至説。
アップル iPhone SE2開発中止へ
湾岸タワマン28階に住んだのに、予想外の“負け感”。主食はコンビニ弁当...
”日本一身近な愛人” 園都、温泉でナマG乳を鑑賞
報道NGも 松井珠理奈の“暴走ぶり”が明らかになった,AKB総選挙の舞台裏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加