【新感覚】名物「肉天ぷら」が美味しそう!「天ぷらPUB」京都にオープン

【新感覚】名物「肉天ぷら」が美味しそう!「天ぷらPUB」京都にオープン

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2017/10/12
No image

肉天ぷらと酒のお店「勝天-KYOTO GATTEN-」が京都・先斗町にこの程グランドオープンしました。

名物はクセになる『肉天ぷら』! 天ぷらにすることでジューシーさが増した「新感覚の肉の旨み」を楽しむことができます。まもなく本格的な紅葉シーズンを迎える京都に誕生する「勝天」。今後、京都観光の目玉として定着するかも!?

【写真】【ギャラリー】名物「肉天ぷら」を写真でもっと見る

【CONCEPT】

天ぷらの概念を覆す「肉」が主役の「天ぷらPUB」が、京都・先斗町にグランドオープン! 名物の「肉天ぷら」は、串カツのようについついお代わりできる牛串天や、贅沢な霜降りの黒毛和牛のステーキ天、上ミノ天など、肉の様々な部位を上品な天ぷらの調理で提供されます。

天ぷらにすることで、肉の旨みをギュッと閉じ込めジューシーさが増した『新感覚の肉の旨み』を楽しむことができます。

【FOOD】

​名物「肉天ぷら」を中心に、カジュアル和食をPUBスタイルで! 看板メニューは、その名も「勝天(がってん)」。ついもう一本もう一本と、串カツのように何本でもいける牛串天です。サクッと軽い衣に閉じ込めた肉の旨みたっぷりの勝天は、粗目に引いたたっぷりの赤唐辛子と、牛肉の出汁が溶け込んだ《特製だれ》につけて堪能することができます。ビールや日本酒との相性は、言うまでもなく抜群! クセになる一品です!

また、手ごろな串から黒毛和牛のステーキ天、珍しい上ミノ天や豚バラ一本天など、豊富な種類の肉天が用意されており、牛・豚・鶏など肉の様々な部位を天ぷらの上品な調理で楽しむことができます。

肉天ぷらの他にも海鮮や野菜の天ぷらはもちろん、王道の和食をカジュアルに楽しむことができます。特徴は、天ぷら一つ/寿司一貫/日本酒半合/ビールはハーフパイントから注文可能。「揚げたて/焼き立て/切り立て」を、少しずつ好きな量だけ楽しむことができます。また、提供するお皿は、ポップで愛らしい京都ならではの色彩豊かな和食小皿。目で舌で、五感で京都を味わうことができます。

日本酒、ビール、ワインやウイスキーなど、地元京都を中心に「日本のお酒」にこだわった100種以上のラインナップを実現。手仕込みの自家製シロップ、抹茶や柚子などの和素材、季節フルーツを使用した日本酒カクテル・ビアカクテルは勝天でしか味わえないオリジナルです。

【LOCATION&SPACE】

四条通から先斗町を覗けばすぐ目に入る大きな提灯が目印。京都観光の中心地「先斗町」でテラス飲みが楽しめるのは「勝天」だけ!

◆店舗情報

■店舗名:酒と肉天ぷら「勝天-KYOTO GATTEN-」
■住所:京都市中京区柏屋町170かつやビル1F
■アクセス:阪急「河原町駅」徒歩1分/京阪「祇園四条駅」徒歩3分
(先斗町四条通側の入口すぐ)
■TEL:075-746-2002
■営業時間
〔月~木〕11:30~15:00/17:00~23:00(LO:F22:30、D22:45)
〔金祝前日〕11:30~15:00/17:00~24:00(LO:F23:30、D23:45)
〔土〕11:30~24:00(LO:F23:30、D23:45)
〔日・祝〕11:30~23:00(LO:F22:30、D22:45)

【写真】【ギャラリー】名物「肉天ぷら」を写真でもっと見る

(うまい肉)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2時間半待ちの大行列『Amazon Bar』が銀座にオープン 実際に行ってみた結果
カニ食べ放題にアジアンも楽しめる!ハイアットリージェンシー大阪「クラブ カーニバル」
京都「648471」の予約必須ランチは まるで手まり寿司のようなかわいさ
【ディズニー】食べ逃し厳禁!秋の味覚炸裂ホテルメニュー3選
青山デートの新定番!地下でひっそりと営業する、女子ウケ抜群の隠れ家ビストロを発見!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加