最新ランキングをチェックしよう
時報の「ピッ、ピッ、ピッ、ポーン」は江戸時代からの名残!? 「鬼平犯科帳」から見る東京の現在

時報の「ピッ、ピッ、ピッ、ポーン」は江戸時代からの名残!? 「鬼平犯科帳」から見る東京の現在

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2018/02/13

『古地図片手に記者が行く 「鬼平犯科帳」から見える東京21世紀』(小松健一/CCCメディアハウス)
 明治維新期に新しく西洋文化を取り入れ始めてから現在までに劇的な変化を遂げた東京の町。いたるところに摩天楼が立ち並び、その間隙を縫うように建設された首都高速道路など、東京の町を見渡すと江戸時代の面影はほとんど残っていないように思える。
 東京の町に残る江戸の面影を、古地図をもとに探索していこうという

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
辻希美夫婦、赤ちゃんに「名命」? 第4子命名の色紙よく見ると...
泡だらけの脊山麻理子「フェチの皆様が満足できる」
“小栗アピール”が止まらない!? 山田優の“工藤静香化”が心配
あれから28年!『ホーム・アローン』キャストたちの今
体目的なんてありえない!彼氏が、彼女にエッチを求めるときの「本音」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加