ソフトB リーグ優勝から一夜、延長10回押し出しサヨナラ負け

ソフトB リーグ優勝から一夜、延長10回押し出しサヨナラ負け

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/18

◇パ・リーグ ソフトバンク2―3西武(2017年9月17日 メットライフ)

No image

10回1死満塁、栗山にサヨナラ押し出し四球を与えベンチに戻るモイネロ(中)

2年ぶり18度目のパ・リーグ優勝(1リーグ時代を含めると20度目)を16日に決めたソフトバンクが、17日に西武と対戦。3―2で延長サヨナラ負けし、15年(90勝)以来チーム5度目の90勝はお預けとなった。

先発の千賀は2回1死満塁で外崎に右犠飛を打たれ先制点を許す。3回には2死一、三塁、のピンチを招いたが、左翼手・中村晃が浅村の飛球を逆シングルでダイビングキャッチ。野手の好捕に救われた。6回141球を投げ4安打1失点でマウンドを降りた。

打線は7回まで無得点も、8回にデスパイネが2点適時打を放ち逆転。だが、直後の8回裏に山川のソロで同点に追いつかれ延長戦に突入した。

10回に5番手のモイネロが悪送球と犠打などで1死満塁のピンチを招くと、栗山に押し出し四球を許しサヨナラ負けを喫した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
21日の予告先発 日ハム大谷vsソフトB武田、西武菊池vsロッテ佐々木
今秋ドラフト候補の奈良学園大・宮本&村上海に阪神と巨人から調査書
昨季最下位→現在4位で...オリ福良監督 続投決定「来年はCS」
広島連覇のカギはスカウトにあり「絶対誠也がいい」
昨季はマツダでビールの売り子 STU48瀧野「本当に最高」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加