木村円が逆転初優勝 日刊アマ全日本大会・女子決勝

木村円が逆転初優勝 日刊アマ全日本大会・女子決勝

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/11
No image

プレーオフ2番でピン手前に2オンさせる木村円(撮影・吉池彰)

<ゴルフ:日刊アマ全日本大会・女子決勝>◇最終日◇11日◇神奈川・磯子CC(6151ヤード、パー72)◇出場68人◇晴れ、23度、東南東の風2メートル(午前9時)

3打差6位から出た木村円(日体大1年)が逆転初優勝を飾った。木村はこの日67をマーク。通算5アンダー139で工藤優海(ゆうみ、麗沢大1年)と並んだが、プレーオフ2ホール目で振り切った。

木村は第36回大王製紙エリエールレディスオープン(11月16~19日、愛媛・エリエールGC松山)の本戦出場権を得た。

25歳以上のミッドの部は塩田美樹子(35=葉山国際)が通算12オーバーで、50歳以上のシニアの部は林純花(53=スカイウェイ)が同15オーバーで、それぞれ優勝した。

<上位成績>

【1位】木村円(日体大)=139(72・67)※プレーオフ

【2位】工藤優海(麗沢大)=139(70・69)

【3位】石口菜都実(流通科学大)=140(71・69)

【4位】須江唯加(作陽高)=141(69・72)

【5位】常文恵(米ザ・ファーストアカデミー通信制)=142(72・70)

【6位】縄田屋ももか(日出高)=143(69・74)

<主催>日刊スポーツ新聞社<後援>日本ゴルフ協会、関東ゴルフ連盟、日本パブリックゴルフ協会<協賛>ダンロップスポーツ<協力>磯子CC

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
時松、36ホールVに謙虚「運で勝ったようなもの」
片岡大育「救われました」繰り上がりでWGC初出場
時松隆光、最終日中止ならこのままV 男子ゴルフ
上田桃子V 熊本での教訓生かす 前夜に“祝福”されても気を緩めず
上田桃子「どんな勝ち方でも」中止決定まで気抜かず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加