志田未来、中村蒼らが吉岡秀隆主演「悪魔が来りて笛を吹く」に出演

志田未来、中村蒼らが吉岡秀隆主演「悪魔が来りて笛を吹く」に出演

  • TVガイド
  • 更新日:2018/06/12
No image

NHK BSプレミアムで7月28日に放送される、吉岡秀隆主演のスーパープレミアム「悪魔が来りて笛を吹く」(午後9:00)に、志田未来と中村蒼らが出演すること発表された。同作は、ミステリー作家・横溝正史原作の同名小説をドラマ化。過去6回にわたって映像化されたこの人気作を、三重県桑名市に残る文化財級の洋館で撮影し、原作の持つ重厚なゴシック・ホラー・テイストを再現する。

No image

事件の謎を解く主人公・金田一耕助を吉岡が演じる今作では、銀座の有名宝石店で毒物を使った殺人事件が起きる。容疑者に目された旧華族の椿英輔(益岡徹)は、「これ以上の屈辱に耐えられない」と自殺を遂げるが、その無実を信じる娘の美禰子(志田)からの依頼を受けた金田一は、椿邸で行われた奇妙な占いに立ち会う。するとその夜、館に居候していた元伯爵が殺害される。

志田は「時を重ねるたびに映像化され、今まで諸先輩方が演じてこられた美禰子を演じさせていただけることに、喜びとプレッシャーを感じております」と大役に恐縮も、「登場人物の中で、一番視聴者の方の目線に立っている役だと思っていますので、美禰子と共に事件に迷い込んでもらえるよう精いっぱい、努めたいと思います」と意気込んでいる。

椿家の書生・三島東太郎役の中村は「これまで数多く映像化されてきた金田一シリーズに、自分の名前を刻めることを光栄に思います。また新しい金田一作品が生まれることに、とてもワクワクしています」と期待している。

そのほか倉科カナ、池田成志、中村育二、山西惇、村上淳、篠原ゆき子、中島広稀、市川知宏、橋本マナミ、山村紅葉、黒沢あすか、小林涼子、筒井真理子、火野正平、倍賞美津子が出演する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
丸山桂里奈の元カレ「1回4時間」俳優と告白? 途中の「もぐもぐタイム」はパスタ
新川優愛、男性アイドル売り出す社長役 身近な題材に「ワクワク」
『イッテQ』手越祐也に「お咎めなし」 「ベッキー復帰させろ」と怒りの声も
キムタク新ドラマ「星降るレストラン」の役柄に世間は「もう飽きた」の声
NEWS手越祐也、疑惑渦中のテレビ出演にネット騒然「なかったことにするの?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加