最新ランキングをチェックしよう
海外勢に勝てるのか!? グローバルでの成功に向けたJTのRRP戦略

海外勢に勝てるのか!? グローバルでの成功に向けたJTのRRP戦略

  • BCN+R
  • 更新日:2019/01/17

日本たばこ産業(JT)が、低温加熱型のタバコ用デバイス「プルーム・テック」に加えて、もう一つの低温加熱型「プルーム・テック・プラス」、新たに高温加熱型の「プルーム・エス」を1月29日に発売し、ラインの強化でRRP(リスク低減製品)事業の拡大を図っていく方針を示した。海外勢に負けない体制を敷き、グローバルでの成功につなげるのが狙いだ。

JTが加熱式たばこの新製品発表会を都内で開催

 日本で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
名古屋の繁華街で殺人事件が発生し、SNSで現場動画が拡散 愛知県警を取材した
38万円のセルシオと新車のワゴンR。2年乗ったらどっちが得だった?
公園にいたママ集団の行動に目を疑った... 「東京ではこれが普通なの!?」
オフィスの座席を固定しない「完全フリーアドレス」が必ず失敗する理由
元KARAのハラさん自殺図り意識不明...韓国メディアが報じる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加