ファンの“コムロス”が加速 TK曲ダウンロード増加

ファンの“コムロス”が加速 TK曲ダウンロード増加

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/21
No image

19日、不倫疑惑の釈明会見で引退を表明した小室哲哉

音楽配信会社「レコチョク」が20日に発表した19日付デイリーランキングでは、globeがアルバム部門の100位以内に4作ランクイン。CDとしては2010年に発売されたベスト盤「15YEARS」の4位が、最高位となった。シングル部門は200位以内に、globeの「DEPARTURES」など4作と、TM NETWORKの「Get Wild」が入った。

同社によると、昨年9月の安室奈美恵(40)の引退発表以降、小室哲哉のサウンドが見直されている傾向があり、「15-」は昨年末からダウンロード数が伸びていたという。今後はファンの“コムロス”で、さらなる増加が予想される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
fhána・ヒゲドライバーら出演! アニソン系本格野外音楽フェス『Re:animation 12』クラウドファンディング実施中
sora tob sakanaが中野サンプラザに豪華メンツ迎え音楽会「また主催ライブやりたい」
森 恵、4年ぶりのオリジナルフルアルバム
Fla$hBackSのFebb、不慮の事故により24歳の若さで死去
satoshi(ex.DIV) 率いるLapLus、初ミニアルバム「HAKUMEI」を配信リリース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加