巨人・菅野、7回1失点も自身連勝止まる...西川の一発「うまく打たれた」

巨人・菅野、7回1失点も自身連勝止まる...西川の一発「うまく打たれた」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/08/13

(セ・リーグ、広島1-0巨人、19回戦、広島14勝5敗、12日、マツダ)菅野が7回4安打1失点と力投したが、5敗目。自身の連勝が5で止まり、自身最多タイの13勝目は次戦に持ち越した。二回先頭の西川に浴びた一発が響いた。右腕は「うまく打たれた。良い打者だと思う。引き締まった試合ができたので、プラスに考えたい」と前を向いた。

No image

5回を投げ終え、小林とタッチを交わす巨人・菅野=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“投手の打球とは思えない”本塁打 阪神・秋山拓巳は“投手最強の左打者”
巨人・宇佐見、1号がサヨナラ本塁打!球団5人目の快挙「最高です!!」
阪神・大山、トドメ3ラン含む5打点!金本監督「自信つけていい」
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
清水の美女チアリーダー『オレンジウェーブ』を一挙に紹介!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加