最新ランキングをチェックしよう
全長6mの大蛇 なぜここに?首都近郊に出現し大パニック!ポーランド

全長6mの大蛇 なぜここに?首都近郊に出現し大パニック!ポーランド

  • ハザードラボ
  • 更新日:2018/09/01

全長6メートルはあろうかと思われる蛇の抜け殻。ポーランドでは生息しないインドニシキヘビだ(Animal Rescue Polska) ポーランドの首都ワルシャワ近郊では7月初め、同国には生息しないはずの巨大なインドニシキヘビの抜け殻が見つかり、市民の間にパニックが起きている。
 
 同国の野生動物保護局によると、最初に通報があったのは7月7日、ワルシャワから南へ10キロほど離れたチェチシェフ(Ci

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「○○ペイ」乱立で利用者混乱...とりあえずPayPay?“消滅可能性”最有力候補は?
「ハイスペックすぎるプリンセス」漫画家が震えた、雅子さまの苦悩
ドン小西氏、驚く 昭恵夫人衣装は「新調じゃない」「ありもので...ちょっとビックリ」
タイミング最悪!チュート徳井義実1億2000万円申告漏れのボロ露呈“余波”
木村拓哉『グランメゾン東京』に“丸パクリ”疑惑? あまりの酷似が話題に...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加