最新ランキングをチェックしよう
全長6mの大蛇 なぜここに?首都近郊に出現し大パニック!ポーランド

全長6mの大蛇 なぜここに?首都近郊に出現し大パニック!ポーランド

  • ハザードラボ
  • 更新日:2018/09/01

全長6メートルはあろうかと思われる蛇の抜け殻。ポーランドでは生息しないインドニシキヘビだ(Animal Rescue Polska) ポーランドの首都ワルシャワ近郊では7月初め、同国には生息しないはずの巨大なインドニシキヘビの抜け殻が見つかり、市民の間にパニックが起きている。
 
 同国の野生動物保護局によると、最初に通報があったのは7月7日、ワルシャワから南へ10キロほど離れたチェチシェフ(Ci

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
加藤浩次 闇営業問題で謹慎の芸人たちに呼びかけ「今はっきり言ったほうがいい」
「幸せの味がする~」 ふわっとちぎれるファミマの神パンもう食べた?
【大阪】警察のバスが危険な幅寄せをしてくるドラレコ動画が公開され物議!ワザとなのか、完全に見えていないのか
自分は絶対間違っていないと思っている!?︎ 松本人志さんの滑稽さ
日本で見つかったボロボロに錆びあがったポルシェ911、実は・・・=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加