最新ランキングをチェックしよう
カナダ、パスポートなどの公的書類に男女以外の性別「X」を導入

カナダ、パスポートなどの公的書類に男女以外の性別「X」を導入

  • カラパイア
  • 更新日:2017/09/18

身分証明書で必ず聞かれる項目というのはいくつかある。氏名、生年月日、性別などだ。多様化する現代、特に性別に関して2択とは限らなくなってきた。すでにフェイスブックでは50種以上の性の選択肢がある。
 そんな中、2017年8月24日カナダ政府はパスポートなどの本人確認書類の性別欄に、男性・女性以外の選択肢「X」を設けることにしたという。
 アフメド・アッセン移民・難民・市民権相は「政府発行の公的書類に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「世界最大の空気清浄機」が中国に建てられ効果を発揮していることが判明
パチンと異音 くしゃみ我慢の34歳男性“のど破裂”
韓国人はなぜ90年代から日本を憎むようになったのか
新型ドイツ軍艦は不合格、背景に何が
ウォール・ストリート・ジャーナル
大寒波っていうけどロシアに比べれば... 見よ、これが氷点下65度の世界だ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加