中日・京田、球団新人最多139安打「偉大な先輩に並べて光栄」

中日・京田、球団新人最多139安打「偉大な先輩に並べて光栄」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

◇セ・リーグ 中日2―1ヤクルト(2017年9月14日 神宮)

No image

6回1死、京田が左翼へ球団新人安打記録に並ぶ139本目の安打を放つ

勝利の中で球団史に名を刻んだ。中日のルーキー京田が6回1死から左前打を放ち今季の安打数を139とし、59年に江藤慎一が記録した球団新人最多安打記録に肩を並べた。

「偉大な先輩に並ぶことができ光栄です。まだゲームは続くので、これに満足することなく、これからも積み重ねていきたいです」

日大からドラフト2位で入団。足と守備には定評があり「課題は打撃」とされていた。それでも同大の仲村恒一監督は「プロの投手のスピードやキレに慣れたら打撃もやっていけると言っていた」と振り返る。4年時に大学日本代表に選ばれ、同世代のトップレベルの打者を見たことで「バットを持つ時間が3倍になった」と仲村監督。人一倍の練習量はプロ入り後も変わらず成長速度は加速した。

京田は関東からの移動日を使い、今月7日に母校を訪問。後輩を激励するとともに刺激も受けた。8月は調子を落としていたが、7日以降の6試合は打率・333と好調を維持。新人王の最有力候補は「記録のために野球をやっているわけじゃない。来年につながるように」と力を込めた。(徳原 麗奈)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
多摩大目黒vs駒場学園
高校野球ドットコム
阪神今岡コーチ退団が確実 ロッテ2軍監督要請へ
長嶋一茂、プロ志望・清宮に辛口評価「あの守備は無理」「最初は2軍から」
ロッテ井口「ありがたい、光栄」監督就任に前向き
ハム大谷V弾、DeNA大勝/23日プロ野球まとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加