「甘酒」ってダイエットや美肌づくりにいいの?

「甘酒」ってダイエットや美肌づくりにいいの?

  • 美LAB.
  • 更新日:2018/10/12
No image

「甘酒」ってダイエットや美肌づくりにいいの?

甘酒を日常生活に取り入れている人はどのくらいいるでしょうか。「健康にいいと聞いたことはあるけれど、身近じゃなく普段自分から手に取ることはほとんどない」という人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、甘酒の秘める美容・健康効果をご紹介します。

「飲む点滴」と言われるほどの健康効果

他にもたくさんのメリットがあります。まずは、豊富な栄養素。甘酒には、エネルギー源となる糖質や脂質、肌や筋肉の主な材料であるたんぱく質(アミノ酸)、代謝を高めるビタミン・ミネラル類などが豊富です。そのため、食欲がないときや体調が優れないときには、手軽な栄養源として大活躍してくれます。また、甘酒は発酵食品の一つですので、腸のはたらきを活性化する効果が期待できます。温かい甘酒を取り入れることで、内臓を温めてそのはたらきを活性化する効果も期待できますよ。このように、豊富な栄養素を取り入れて内臓を元気に、活発にしてくれるはたらきから、甘酒は「飲む点滴」とも言われています。上手に活用することで、美肌づくりや代謝アップ効果が期待できますよ。

No image

1日の摂取量

健康にいいからと言って飲みすぎてはカロリーオーバーのもと。1日の摂取量は基本的には100~200ml(コップ1杯)程度にとどめましょう。1日の摂取エネルギーや栄養バランスによって、摂り過ぎやたくさん取り入れた方が良いかが変わりますので、その日の体調や食事内容・食事量と相談してください。

おすすめの飲み方

そのまま飲んでも体内のはたらきを高めてくれる甘酒ですが、毎日同じ味では飽きてしまう・・・。そんな場合は、体内を活性化する成分がチャージできるもので、カスタマイズしてみてください♪豆乳で割れば女性ホルモンと似たはたらきをするビタミンEを摂取できますし、ココアで割れば抗酸化(=老化抑制)成分のカカオポリフェノール入りおやつに大変身。お味噌汁やヨーグルトに加えれば、普段の食事の美容効果を高めてくれます。

No image

上手に活用すれば、食べる点滴として美肌やダイエット効果を後押ししてくれる甘酒。あまり縁がないなと思っていたあなたも、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

Nao Kiyota美容・健康ライター提供記事をもっと読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
シャネラー必見!!シャネル祭開催中!お祭りに参加して素敵なサンプルや景品がゲット
「脂肪をもって脂肪を制す」糖質制限の達人が行き着いた<究極のダイエット法>
サプリメントの効果的な飲み方・飲むタイミング
リキッドアイライナーの基本的な引き方☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加