都議会“やらせ質問”疑惑 メールに都顧問の名前

都議会“やらせ質問”疑惑 メールに都顧問の名前

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/04/17
No image

動画を見る(元記事へ)

東京都議会の都議が去年、当時の都の顧問の依頼を受けて委員会で質問したと指摘されている問題で、都議が都側にメールで送った質問内容の文書の作成者が顧問の名前になっていたことが分かりました。

都議会自民党は先月、都民ファーストの会の樋口高顕都議が去年9月の委員会で行った質問について、当時、小池知事の側近だった東京都顧問の小島敏郎氏が作成していて、「やらせ」の疑いがあると指摘しました。こうしたなか、委員会の前に樋口都議からメールで都側に送られた質問内容の文書の作成者が小島氏となっていたことが関係者への取材で分かりました。樋口都議は16日、「小島氏からもらった資料に私が作った質問を加えた」「やらせではありません」と話しました。小島氏は樋口都議が質問を行った後に都の顧問を辞任し、都民ファーストの会の政務調査会事務総長に就任しています。小池知事は去年の会見で、都議会での質問について「質問を作るところから都庁の職員が関わるのではなく、行政と議会が役割分担しながら進めるのが当たり前」などと述べていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
近鉄南大阪線、大和川橋梁で線路故障 「本日中の復旧めどたたず」との報に、嘆きのツイートあふれる
【安全という使命(中)】加害企業に任せっきりにせず「声上げ続ける」遺族の責務 JR福知山線脱線事故13年
遺族とJR西日本にとっての「福知山線脱線事故」―この13年はどんな時間だったのか
G7会場近くで歩行者に車突っ込む 9人死亡16人けが
閉鎖の旅館が倒壊寸前 景観が悪い」客らがクレーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加