【京都ラーメンめぐり】平成ラストに最高峰との呼び声高い一杯を☆大丸京都店「全国美味逸品味めぐり」

【京都ラーメンめぐり】平成ラストに最高峰との呼び声高い一杯を☆大丸京都店「全国美味逸品味めぐり」

  • Kyotopi [キョウトピ]
  • 更新日:2019/04/28

おおきに~豆はなどす☆今回は現在大丸京都店で開催中の食イベント「全国美味逸品味めぐり」に参加。平成ラストウィークにふさわしい全国の有名店が出店。中でも注目はラーメン界最高峰とも言われる名店の味がイートインで登場。

平成最後を名店の味で飾る食のイベント

No image

巷にあふれる『平成最後の~』商戦。
たまたま新聞のチラシを見ていて、大丸よ、お前もか!を思ってチェックしていたわけですが(笑)

今週4月24日(水)から開催中の食のイベント。平成ラストウィークに「うまい!」の声を響かせよう、との企画。

平成最後ということで、いつも以上にバイヤーさんの熱がこもった今イベント。全国から選りすぐりの名店がそろいます。

No image

パンジャンルの中でも、とりわけ地元に根付いた名物パンやレトロパンを全国から集めたり。

No image

あと、ちょっとなかなかお目にかかれない200種類以上全国から集められたご当地インスタントラーメンなど。

個人的には静岡の「あをきのひもの本店」と青森りんご酢「カネショウ」がちょっとうれしいような。

No image

あと、みかん県で知られる愛媛から、伝説の蛇口みかんジュース。
鼻息荒く、店員さんに「蛇口はどこですかッ!!」と聞くも、よくよく見ると土日限定でした(恥)ゆるキャラも登場らしいです。

No image

そんな名店ぞろいの中、今回注目がこちら。
全国のラーメン店主からもっとも熱い視線を集めるお店「らぁ麺屋飯田商店」。神奈川県の湯河原に店を構え、早朝から行列をつくるファンもいるラーメン聖地。そして、今回関西初上陸。

No image

巷のラヲタさんたちのフィーバーぶりがハンパなく、私もちょっと食べてみたいな、と。本店の湯河原行っても早朝から行列をつくることを思えば、なんてラッキー!てことですよね。

さすがの人気です。11時半ごろに会場入りしましたが、すでにイートンスペースは満席で行列。整理券を配られ、10人単位で入れ替わり入店。整理券もらった時点で50人待ちでした。

どうでしょう、昼過ぎで300番台までに達してたようなので、1日500人以上は来客あったんですかね。

No image

1日200食限定の濃厚な昆布水がけの『塩つけ麺』1300円と迷いましたが、王道の『醤油らぁ麺』980円をいただくことに。

No image

で、カウンター席で食券をわたし、しばらくするとこちらが登場。
なんともここだけ空気感がちがうような、耽美な出で立ちの醤油ラーメン。清湯系。透明感あるスープが美しい。見た目シンプルですが、シンプルだからこそ、ラーメンの構成要素それぞれに磨き抜かれた感が漂うみたいな。そんな印象の見た目。

No image

まずは麺。ストレートの細麺。毎日製麺されて、「はるゆたか」「春よ恋」「きたほなみ」「チクゴイズミ」「さぬきの夢」など国産小麦、内モンゴル産天然由来のかんすい、沖縄の塩「ぬちまーす」、卵を使用。

京都のラーメン店の麺で強いて言うなら「麺処 蛇の目屋 」と類似する印象。とても食べやすくしこしこで舌触りなめらか。繊細なスープにはこんな麺がベストマッチということでしょうね。

No image

スープ。
鶏だけでとったピュアスープということで、美しい黄金の鶏脂が浮いています。比内地鶏・名古屋コーチン・山水地鶏使用。醤油には6種類の生醤油をブレンドされてるそうです。それも考えてみるとスゴイことですよね(笑)奥深い味。

No image

チャーシューは2種類入っていました。
こちらはさがみ豚のロースを塩などでマリネし低温調理したもの。やわらかいとろけるチャーシュー。

No image

メンマ。長いやつです。

No image

モモ焼豚。こちらは特製ダレにつけてオープンで焼いたもの。

No image

こんないいスープは、あっさり完汁です(笑)つけ麺も気になりました。

平成最後を飾る名店の味。こういう絶品の味を身近に楽しめるのが百貨店イベントの醍醐味。ラーメン好きは直行です!30日(火)まで。

ヨ~イヤサ~♪

大丸京都店イベント への口コミ

No image
No image

大丸京都店 飯田商店さん✨
美味しかった😊
— えん (@328okami)
2019年4月25日
from Twitter

詳細情報

会場:大丸京都店7階催会場(京都市下京区 高倉西入立売西町79番地 )
電話番号:075-211-8111
開催日時:4月24日(水)~4月30日(火)10時~20時(最終日は16時閉場)
公式サイト:https://www.daimaru.co.jp/kyoto/contents/ajiwaza201904/?utm_source=Adwords&utm_medium=gaw_add03&gclid=CjwKCAjwtYXmBRAOEiwAYsyl3AQdGH_YXno7IYVdB_zRKg0KyrXmtLSPf6_wbA-wHdHTqGtPwHIrIRoCMrgQAvD_BwE&gclsrc=aw.ds

元のページを表示 ≫

関連する記事

京都の老舗和菓子店プロデュース!デパ地下の和カフェ*イオリ 京都大丸店

京都の定番カフェでオススメケーキを★イノダコーヒ コーヒーサロン店【四条烏丸】

【京都発酵食品めぐり】完成までに2年かかる漬物!創業200年余の老舗奈良漬専門店「田中長奈良漬店」

朝からリッチな気分!ワンランク上のセルフカフェ「上島珈琲店」【四条烏丸】

雑誌Leafとコラボ「京都ええもんコレクション」開催中!10/28~11/6『ラクト山科ショッピングセンター』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女性が好きな居酒屋チェーンランキング!数ある居酒屋の中でも女性から人気のお店が判明!
食べログのスコアは3.10未満だけど地方の名店!5選
対馬で「韓国人客お断り」の張り紙あちこち!他店の商品持ち込んで10人が居座り
東京・高田馬場「飲めるハンバーグ」がリニューアルオープン! 土砂降りのなか本当に飲めるか確かめに行ってみた
3年前まで刑務所専売だったポテチのAmazonレビュー 「刑務所に戻ってでも食べる価値がある」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加