最新ランキングをチェックしよう
神戸、リージョ監督自らの意向で契約解除...後任も決定「私と家族にとってベストな決断」

神戸、リージョ監督自らの意向で契約解除...後任も決定「私と家族にとってベストな決断」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/04/17

ヴィッセル神戸は17日、フアン・マヌエル・リージョ監督(53)の意向を受けて、同日付で契約解除に合意したと発表した。新監督には吉田孝行前監督が復帰する。

 昨年9月に吉田氏の解任を受けて、戦術家リージョ氏が後任を務めた。今季はJ1開幕7試合を消化し、3勝1分3敗の10位。イニーゴ・ドミンゲスヘッドコーチ(40)、ホルヘ・ムニョス・ディアスアシスタントコーチ(43)も契約解除となった。

 ヘッド

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
リーチ・マイケルの顔マネは今後NGに? 「差別的表現」見直しで”ものまね番組”が変わる!?
misono、病名告白への批判に反論も、ネット上から「病気が叩かれてるわけじゃない」と論点噛み合わず
杉浦太陽、台風後やっとの帰宅報告に批判殺到「行方不明の人もいるのに幸せアピールしんどい」
甚大な被害をもたらした台風、中国人が「何かが違う」と感じたこと=中国メディア
NAOTOと熱愛のカトパン さんまから「朝キスすんねやろ?」...コクリ頷く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加