最新ランキングをチェックしよう
増加するムスリムの観光客、台東区は「ハラール」対応...政教分離の問題は?

増加するムスリムの観光客、台東区は「ハラール」対応...政教分離の問題は?

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2017/10/12

台東区役所訪日外国人が年々増加する中、各自治体はインバウンド需要を取り込むため、様々な施策を行なっている。東京都台東区は飲食店等によるイスラム圏からの訪日客の受け入れのため、飲食店のハラール認証取得助成などの整備を進めている。
【おすすめ記事:ビジネスホテルの「1人部屋」を「ラブホ」代わりに――カップルが使うのは違法?】
こうした対応は政教分離の原則(憲法20条3項、89条等)に反しないか、問題を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
弁護士から200万円恐喝未遂 東京法務局の職員逮捕
露軍爆撃機2機が北方領土から沖縄まで飛行
JR東労組、民営化後初のストライキか 厚労省などに通知
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加