KDDI、ソラコムと共同開発のIoT向け回線サービス「KDDI IoTコネクト Air」

KDDI、ソラコムと共同開発のIoT向け回線サービス「KDDI IoTコネクト Air」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

KDDIは10月19日、ソラコムと共同開発した、IoT向け回線サービス「KDDI IoTコネクト Air」を2016年12月以降に提供開始すると発表した。

「KDDI IoTコネクト Air」は、KDDIのネットワーク回線とソラコムのクラウド上に構築された携帯通信コアネットワーク「SORACOM vConnec Core」を活用して、共同開発したもの。SORACOM vConnec Coreを介して、IoTやM2M用途に適したクラウド連携や、セキュリティなどのサービスを利用できる。

No image

「KDDI IoTコネクト Air」のWeb上での操作イメージ

SIM単体での提供サービスとして、1日10円の基本料金や1MB 0.2円からのデータ通信料など、IoTに特化したシンプルかつ安価な料金体系を特徴とする。

Web上でSIMの申し込み・発行・管理が可能なため、IoTビジネスを迅速に始められるほか、Web上で通信速度の変更、通信の監視などを、一括操作し集中的に管理できる。

No image

「KDDI IoTコネクト Air」の提供料金

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
6歳からプログラミングを楽しく学べる知育玩具。小型ロボット「Ozobot」
モバイルにおけるクラウドストレージのシェアが判明、他を圧倒するダントツなサービスは?
年末のAmazon祭り! 「サイバーマンデーウィーク 2016」 6日からスタートです
一括648円!ドコモの格安スマホ「MONO」、いよいよ9日に発売
USBポートに挿すだけでガジェットを完全に破壊する恐怖の「USB Killer」をiPhone・MacBook・Pixel・GoProなどで一斉に使うとこうなる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加