リヴァプール、サラーが同点弾も決めきれずドロー...コウチーニョが先発復帰

リヴァプール、サラーが同点弾も決めきれずドロー...コウチーニョが先発復帰

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/09/17
No image

引き分けに持ち込んだリヴァプール [写真]=Liverpool FC via Getty Images

プレミアリーグ第5節が16日に行われ、リヴァプールとバーンリーが対戦した。

前節のマンチェスター・C戦に5-0で敗北したリヴァプールは、勝利でチームの流れを変えたい。出場停止処分のサディオ・マネに代わり、ダニエル・スタリッジが先発出場した。さらに、移籍報道が出ていたフェリペ・コウチーニョもリーグ戦初先発を飾っている。

先にチャンスを掴んだのはアウェイのバーンリーだった。27分、左サイドにロングボールが入る。そのボールを、ペナルティーエリア内のゴール正面へ頭で繋ぐ。競り合った結果、誰も触らなかったボールに後ろから走りこんできたスコット・アーフィールドが右足を振り抜いた。強烈なシュートが突き刺さり、貴重な先制点を挙げている。

しかしリヴァプールも負けていない。30分、エムレ・ジャンのロングボールにサラーが抜け出す。相手のいないところにボールをコントロールしたサラーは、ペナルティーエリア内で左足のシュート。これがゴールに吸い込まれ、リヴァプールが同点に追いつく。

その後、リヴァプールは23本のシュートを放つも決勝点を決めきることができず。2試合ぶりの勝ち星とはならなかった。

リヴァプールは次節、23日にレスターとアウェイで戦う。

【スコア】
リヴァプール 1-1 バーンリー

【得点者】
0-1 27分 スコット・アーフィールド(バーンリー)
1-1 30分 モハメド・サラー(リヴァプール)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「お前は黙ってろ!」ダニ・アウベスが苦言を呈したフォルランに怒りの反論ツイート
ジエゴ・コスタのアトレティコ復帰が決定! 粘って希望を押し通す
アトレティコ、D・コスタの再獲得合意を発表。試合に出場できるのは1月以降
ついにチェルシー発表...D・コスタがアトレティコ移籍で合意
息合うメッシとパウリーニョ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加