武井咲、時代劇初主演に笑顔「私にしかできないと思ってもらえるように」

武井咲、時代劇初主演に笑顔「私にしかできないと思ってもらえるように」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/11/30

女優、武井咲(22)が29日、東京都内で行われたNHK主演時代劇「忠臣蔵の恋」(土曜後6・10、放送中)の取材会に出席した。

時代劇初主演の同作で赤穂浪士と恋に落ちる浅野家の奥女中、きよを演じ、「この役は私にしかできないと思ってもらえるようになりたい。普段は出演作について何も言わない両親が気に入ってくれています」と充実の表情。相手役の福士誠治(33)は「きよだけを撮っていればいいと(カメラマンに)思われないように頑張ります」と武井の存在感を絶賛した。

No image

NHK時代劇「忠臣蔵の恋」の取材会に出席した左から三田佳子、武井咲、福士誠治=東京・渋谷

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マイクの存在を忘れて「中に出してないよね?」 人気生主が生配信中にSEXして“丸刈り謝罪”
再び...「フライデー」が成宮寛貴コカイン疑惑の詳報、具体的すぎる描写
小林麻央「前入院先」病院の担当医が極秘退職したワケ
成宮寛貴、芸能界引退...ダウンタウン松本の「下手したら廃刊」発言が批判の矛先に
長渕剛「乾杯」新バージョンに騒然 FNS歌謡祭「今年一番笑えた!」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加