最新ランキングをチェックしよう
シャドー、ボランチ、センターバック、PKキッカー...青森山田の藤原優大は“色々できる1年生”

シャドー、ボランチ、センターバック、PKキッカー...青森山田の藤原優大は“色々できる1年生”

  • サッカーキング
  • 更新日:2019/01/13

青森山田の1年生DF藤原優大の話を聞いていると、黒田剛監督が彼に重要な場面を託したくなることが理解できる。
 本職はボランチだが、センターバック、トップ下とセンターポジションならどこでもこなせる器用さを持つ。
「小、中とボランチをやらせてもらっていたので、そこが一番得意ですが、身長を活かしてCBも出来る。でも、守備的な要素が多い中でも黒田監督にシャドーもできると思われていることは、自分の1つのスト

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【U-22代表速報】久保を起点に、PK失敗の田川が先制弾!東ティモールを寄せ付けず、1-0で後半へ
【コロンビア戦・10番検証】香川真司が森保Jに持ち込んだ日本の「伝統的長所」。出場前後で崩しの質の違いは明白に...
新戦力FW? それともトップ下香川? “脱・大迫依存”を解消する新オプションの行方
韓国代表に至宝が続々...それでも起用できない理想と現実。難航するキ・ソンヨンの後釜探し
森保監督の“日本代表アプローチ”を英記者が懸念 「タレントの無駄遣いと言われても...」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加